「毛穴」と「できもの」に対するスキンケア

私が悩んでいたのは、「毛穴」と「できもの」でした。毛穴は、いくら洗っても黒ずんでいましたし、ファンデを塗ってもそこだけ逆に目立っていました。できものは、常にあるようで化粧のりが悪く、かなり目立っておりました。 私が実践したスキンケア方法は、とにかく「洗顔をすること」と「保湿をしまくること」です。洗いすぎはよくないと言いますが、洗わないと毛穴の汚れはとれないと思いますし、できものも常にあると考えられます。保湿をすればいいのではと思い、洗うことと保湿を実践しました。 私が「とにかく洗顔」と「とにかく保湿」を実践してみてどうだったかというと、比較的毛穴の汚れもできものも落ち着いてきたと思います。完全に解消されたわけではありませんが、朝、昼、夜、かならず石鹸をつけて、優しく洗顔をし、そのあとすぐに保湿をするを続けていましたら、艶がでるようになりました。艶が出たお陰で、できものも目立ちにくくなったのではないかと考えます。 このスキンケア方法をおすすめしたい人は、顔にできものや角栓がたまる人にはおすすめです。洗うなというネットの言葉を信じていると、溜まる一方です。とにかく顔からださなくてはいけないので、洗いまくって保湿が一番です。肌が弱い人でも、ふわふわの泡で洗えば問題ないので、万人におすすめかとおもいます。 必ず洗顔をする泡は、ふわふわな状態にしてください。泡をたてないと、直接手が当たってしまい刺激がそのまま伝わってしまいます。摩擦で色素沈着等起こす可能性があるので、できるだけ空気を含めて泡立てることをおすすめします。
メルシアラムールオールインワンセラムの口コミや効果を徹底解説!